No Music No Lifeとは死んでも言わないSeason3


スポンサーサイト

Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイペースの極み...

Category: 雑記   Tags: ---


前の記事で更新頻度を増やすって話しをしたにも関わらず相変わらずのこの更新頻度です...
頭の中ではいろいろ考えてはいるんだけど、いざ記事っていうか文字にして起こすっていう事がめんどくさくなってしまってます。
Twitterでさえtweet数も減って(他のSNSも然り)、もしかしたらSNSは向いてないじゃないかなって感じてきました。
最近思うことはネットはネットでリアルと隔離した場所であり、あまり感情移入をしているとそこにばかり時間を取られてしまって廃人コースに入ってしまうってこと。
何事も適度にがよろしいのではないかって話しです。

話しは変わって本来のこのブログの目的である音楽なんだけど、あまりにも情弱すぎてFear, and Loathing in Las Vegasの新譜が最近リリースした事も知ったりして前と比べると好きな音楽にも疎くなったんだなって思ってしまう。
前の自分だったら誰よりも速く情報収集していて少しばかりの優越感に浸ってたりしていたのに何か寂しいですね。
これが歳を取るごとに起きる名も分からない現象なのか...
そんな事はどうでも良いとして、ラスベガスの新譜を一通り聴いてみて前作とはちょっと路線は違うかなって感じましたね。
相変わらずごちゃごちゃしてはいるけど、少しメロディは整ったかなって印象を受けますねー
ラップ調のパートがあったりしていろいろは試してはいるみたいだけど、なんて言うかやっぱりごちゃごちゃしているなって感じが感想ですかねー
あの意味の分からないとこでのタウンビートも健在で聴き込めばハマりそうな作品なのでもう少し聴いてみようと思う。 

スポンサーサイト

SNSって?

Category: 雑記   Tags: ---


7月に入ってから夏を感じる事が多くなったように気がします。
例えば雲とかね。
僕は空を見る事が好きだから雲とかも良くみるんだけど、やっぱ夏空ってのは入道雲とか多いですね。
突然のスコールとか結構好きだったりします。雨は嫌いだけど、夏のイベントとして好きかなー。
夏生まれなので夏を愛してしまう傾向にあるようです。

SNSってどんな目的で使うかによって良くも悪くもなるけど、最初から出会い目的で使うのはなんだか疑問を持たずにはいられない。
個人的な考えではあるけど、適当に使っていて偶然に趣味とか価値観に共感出来てある程度仲良くなって、お互いがリアルでも会ってみたいってなると、それはそれで良いと思う。
あまり深く考えないで適当に使っていけたらなって思います。
何が言いたいか分からなくなったのでこれぐらいで...(?)

もう知ってる方もいると思うけど、ドイツのフェスでRise Againstが1時間近くライブやったみたいだね。
セットリスト見ると新譜の方が多いけど過去の作品からも満遍なくやってるような気がします。
個人的には" SIREN SONG OF THE COUNTER CULTURE"ってアルバムのGive It Allって曲をやったくれた事に感動ですね。Rise Againstの作品の中でもこのアルバムが一番好きだなー!
活動しているうちに日本にも来て欲しい

リンク
01. Survivor Guilt (12:17)
02. Ready to Fall (15:39)
03. Collapse (Post-Amerika) (20:05)
04. The Good Left Undone (23:44)
05. Help Is on the Way (27:32)
06. Disparity by Design (32:22)
07. Drones (35:51)
08. Re-Education (Through Labor) (39:52)
09. Blood to Bleed (44:31)
10. Satellite (48:59)
11. Prayer of the Refugee (53:11)
12. Swing Life Away (59:07)
13. Make It Stop (September's Children) (1:03:40)
14. Give It All (1:08:37)
15. Midnight Hands (1:12:56)
16. Savior (1:17:30)

若さって話し

Category: 雑記   Tags: ---


梅雨入りしてから蒸し暑い時期が続き、本格的な夏を迎える前にすでに夏バテ気味です。。
近所に高校があって、歩いているとたまに女子が外で体育の授業をしている時にかち合う時があるんですが、女の子が頑張って身体を動かしているのって何故か良いですよね。
決して体育の時間帯を見計らって外に出ているわけではないし、イヤらしい目で見ているわけではないですよ。はい
若さって素晴らしいのですね。

最近のbigニュースと言えばあのメロディックパンクの"The Fullblast"が9/1にreunion showを行うってことですね。
メンツが"Belvedere"も出るっていうのだからすごすぎますよね!
The Fullblastが解散してから"A Wilhelm Scream"や"Silverstein"で活躍はしているけど、やっぱり本家のThe Fullblastを生で見てみたいよ。
僕はThe Fullblastを知ったときは既に解散していてもう拝める機会はないと思っていたのに、このライブも案の定行けないのでもう拝める機会はないのだろうとがっかりしてます。
日本からも知り合いの方は何人か行くみたいで羨ましい限りです。
あああふるぶらすと...
The Fullblastと比べると少しは知名度があろうBelvedereでも良いから来日して欲しいな。

お久しぶり

Category: 雑記   Tags: ---
前の更新から結構な時間が経っていて完全に放置ですね。
覗きに来てくれてるかは知らないクソブログですが、マイペースでやっていこうかと思います。
この更新頻度だとマイペースすぎるのもアレなんですが...

その前に報告があります。
CDのレビューを主にやってたNoMoneyNoMusic Recordsの方なんですが閉鎖することにしました。
Twitterの方でもお知らせしたと思いますが、追えてない方の為に再度ご報告です。
閉鎖の理由はブログのID、パスワードが分からなくなった事とかしょうもない理由もありますが、他にも理由があって勝ってながら閉鎖する事にしました。
約1年半?ぐらいかな、たくさんの人に覗いて頂きコメントも貰ったりして楽しく更新が出来たと思います。
ほんとにありがとうございました!
何かしらの形で気が向いたらまら復活させるかもしれないので、その時は暖かい目で見守ってくれたら嬉しいです。
その間までレビューや雑記などはこのブログでたまにやっていこうかと思ってます。

これからは定期的に更新してみようかと思ってますので、お時間がある時にでも覗いてみてくれたら嬉しいです。


-Takumi-

最近の最近

Category: 雑記   Tags: ---
御無沙汰ごぶさた。
最近はブログの方は放置ぎみですねー。
たいして書く事もないんですが、最近ハマってるバンドでも書こうかしら。
知ってる方も多いかと思うけど、スイスのバンドのArchers And Arrowsってバンドがすごく良いの。
メロディーもさることながら、力強い伸びのあるVoがツボなんす。
速くはないけど、今流行りのPopPunk的な感じで聴きやすし、思わず口ずさんでしまう歌詞も好きだなー
STのEPと Bottle Knowledgeってバンドと一緒にSplit出しているんだけどSplitの方も同じような路線でこっちも好きだなー。
Bottle KnowledgeもArchers And Arrowsと似たようなバンドだからAAAが好きなら好きになるかもです。

ライブ映像もあるみたいだけど音質悪いからあまり臨場感は伝わらないと思うけど貼っておきます。

Archers And Arrows - Live @ Undertown, Meyrin-GVA from Archers and Arrows on Vimeo.




カウンタ-
プロフィール

Takumi

Author:Takumi
I knew I'd think of something.

Translation(自動翻訳)
 
検索フォーム
 
 
 
 
コンタクト
 
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。